クルーズ船のインドビザの要件について知っておく必要があるすべて

クルーズ船の乗客のためのインドのビザ

インド政府 とても簡単にしました クルーズ船インドを探索して楽しむ乗客。 このウェブサイトですべてのインドビザオンライン(eVisa India)の要件について知ることができます https://www.india-visa-online.com。 旅行はスリル満点の冒険です。この冒険がクルーズ船ツアーと混ざっていれば、クルーズ船がインドの港に停泊しているときにインドを探索することもできます。

遠洋定期船のレンズを通して世界を見たい旅行者、インド共和国は、ホットな新しい目的地に変わりつつあります。 何人かの観光客はそれを理解します 船で旅行する 他の方法で見たよりも、この素晴らしい国の多くを想像することができます。 それは共同で彼らがオーシャンライナーで惑星を見るために多くの代替のビーチと目的地から喜びを得るのを許します。 このため、インド共和国は旅行者の入国審査手続きを簡素化し、旅行者が出発または着陸した後、フレンドリーで手間のかからない方法を提供します。 クルーズ船の乗客 インドの港で。 インドには、インドのビザ保有者が入国できる多くの港があります。 のリストを参照してください インドのビザ所持者への許可された入国のための港.

インドの観光ビザクルーズが必要です:クルーズ船の乗客はインドのビザも必要です

クルーズツアーでインドを訪れたい観光客は、 インドのビザ オンライン(eVisaインド)。 彼らのクルーズ船はあなたの母国から出発し、他の選択肢がないため、後続の港に停泊します。 インドのクルーズ船の旅客港は、2020年現在、ムンバイ、チェンナイ、コーチン、モーミューガオ、ニューマンガロールにあります。最新情報を入手するには、リストを参照してください。 ツーリストビザへの許可された入国のための港.

ただし、観光客はクルーズ船のスロットを予約する前、またはクルーズ船の予約後にオンラインオファーの機能を利用できるため、インドビザの申請は非常に簡単です。 観光客がしたい唯一のことは、書類と一緒に正しい情報を提出することです。 必要な書類は次のとおりです。

  • 携帯電話から撮影した写真のように、電子形式でのみ必要です。
  • 現在の有効なパスポート。
  • パスポート XNUMXヶ月の有効性 到着日。
  • パスポートは普通でなければなりません 公式または外交官または難民ではありません。
  • マスターカード、ビザなどの支払い方法、ダイナー、AMEX、Paypalなど。
  • アプリケーション内の仕様を満たす写真。 ほとんどのパスポートサイズの写真で可能です。 インドビザヘルプデスクに電子メールを送信すると、 写真 あなたのために。 インドのビザの写真の要件 満たされなければなりません。
  • パスポートの個人の伝記ページの写真、各画像と個人情報。 インドのビザパスポートの要件 満たされなければなりません。
  • 国内およびインドからの旅行に関する完全な詳細。
  • あなたは インド大使館を訪問する必要はありません またはインド政府の事務所。

次に、送信されたボタンをクリックすると、1〜4営業日間隔で会社からインド観光ビザのクルーズのメールが届きます。

シーポートが許可リストにない場合はどうすればよいですか?

クルーズ船の乗客 クルーズ港にいる人は、いずれの港に立ち寄っても、許可された入港地に到着していないことに気づき、母国からインド人に紙または通常のビザを再度申請します。 これは、標準ビザまたは紙ビザを申請することで行うことができます。 旅行者は、旅行者が提出できる文書を再度郵送で提出することができます。 クルーズ船の予約時間前後。 クルーズ船の予約の前後にインドの観光ビザを取得する必要があるかどうかは、旅行代理店に確認できます。 かつて電子 インドのビザ (eVisa India)が付与された場合、払い戻しもキャンセルもできません)。

インディアンシーポートにXNUMXつ以上の停留所がある場合のルールは何ですか?

これは非常に重要なポイントであり、細心の注意と熟慮をもってこのポイントに焦点を当てる必要があります。 あなたのクルーズがインドの港でXNUMXつ以上の停留所を作成している場合、XNUMX日 インドの観光ビザクルーズ船 ツアーには無効になります。 ケースがあなたに会うならば、あなたは申請しなければなりません 1年観光ビザ。 インドのオンラインビザ(eVisa India)で入国する前に、停車するたびにインド入国管理局のスタッフによる港での承認が必要になることに注意してください。 賢明なことは、旅行を開始する前に、近づいてくる旅行の到着港の完全な旅程を知っており、完全な情報を持っている必要があるということです。 インドでの停車に関する詳細については、ブローカーまたはクルーズライン会社に問い合わせることもできます。 すべての停車地を知り、適切なビザを申請することで、インドでの休暇中に多くのストレスを防ぐことができます。 インド政府は観光客の幸福に関心を持っており、あなたの経験をできるだけスムーズにしたいと考えています。

シーポート:生体認証情報

インド政府は、 クルーズ船の乗客 彼らがインドを訪れるときはいつでも。 しかし、この方法は遠洋定期船の乗客にとってはどういうわけか時間がかかりすぎており、彼らの何人かは列に並んでいるために観光スポットを見逃していました。 インドは、2020年の大晦日以降、遠洋定期船の乗客の生体認証データの取得を一時停止しました。システムとソフトウェアのオーバーホールに追加の投資が行われ、乗客がより速く、より速く移動できるようになりました。

  インド政府は観光客を最優先事項と考えています。 観光客が休暇中にそれを上手に楽しむことができるように、それは観光客にとってより簡単なシステムを作ります。 正しいものを入手しながら インドのビザ クルーズを要求することは混乱を招くように見えるかもしれません、それは時々簡単で単純です。 あなたはあなたの港でチェックするべきです インド観光ビザクルーズ そのため、特にインドへの複数入国ビザが必要なクルーズにチェックインする場合は、多くの時間が必要です。 1年の観光ビザを申請するのが最も安全です。 インドのXNUMX年間の観光ビザは、複数入国ビザです。

または、必要なクルーズについてのみチェックインします インドのビザオンライン、複数エントリの代わりに。 いずれにせよ、インド向けのeVisaを予約する前に、旅程とクルーズがどの港に乗り込み停泊するかについての知識が必要です。

クルーズ船のインド観光ビザ:乗客のための重要な情報

最終的にクルーズ船での旅行を決定し、インド洋港に到着したら、最初に行う必要があるのは、観光客の安全のためにインド政府によって策定されたすべての法的規則と規制を収集することです。 この事前知識により、旅行はストレスフリーになり、法律違反や罰金や罰則を恐れることなく休暇を楽しむことができます。 旅行前に知っておくべき重要な情報がいくつかあります。

  • の乗客 適格国 到着日の4日前までにオンラインで申請してください。 たとえば、1月5日に申請する場合は、XNUMX月XNUMX日に到着開始を選択します。
  • 遅れる場合は、お申し込みください 緊急インドビザ.
  • 外交/公的パスポート所持者は入手できず、国際渡航文書所持者も入手できません。
  • 難民パスポート所持者は入手できません。 通常のパスポートが必要です。
  • 到着時のビザは、到着後最大XNUMX日間インドに滞在する権利を与えます。
  • 親/配偶者パスポートでサポートされている人には入手できません。つまり、すべての個人が別々のパスポートを持っている必要があります。
  • 一度送信された料金は返金されません。
  • 申請者は、旅行の際に彼または彼女と一緒に到着許可時にビザのソフトコピーまたは紙のコピーを携帯する必要があります。
  • 個人の生体認証の詳細は、インド到着時に入国管理局で取得する必要があります。
  • 一度発行された到着時の観光ビザは、延長不可、変換不可です
  • Indian Visa Online(eVisa India)は、保護/制限区域およびカントンメントまたは陸軍区域への訪問には無効です
  • ビザの有効期限は、1年の観光ビザの発行日から始まります。
  • 1日間の観光ビザではなく、30年の観光ビザを申請することをお勧めします。
  • 開始日が 30日間のインディアンビザ 1年観光ビザとは異なり、発行日ではなく到着日から始まります。
  • 感染症の影響を受ける国の国民は、インド到着時に黄熱予防接種カードを携帯する必要があります。そうでない場合、インド到着時にXNUMX日間隔離されます。
  • パスポートのスキャンされた初期ページを接続する必要があります
  • デジタル形式の顔写真を求められます

最後に、インド政府は、インドのビザを促進するためのいくつかの措置を講じました。 クルーズ船の乗客 簡単な方法で。 観光客向けに作られたシステムが理解しやすいように設計されています。 スリリングな冒険のために旅行を計画したら、ビザの規則と規制に関するインドの法律の詳細を知っている必要があります。 これらはすべて、満足のいく旅と幸せな体験とともにストレスのない旅をするのに役立ちます。


確認したことを確認してください インドのeVisaの資格.

米国市民, イギリス国民, カナダ市民 フランス国民 できる インドのeVisaにオンラインで申し込む.

フライトの4〜7日前にインドビザを申請してください。